【satellite】

   a delusion syndrome.
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* by スポンサードリンク * * - * - * - *
 矢沢マニアですから
旦那様と行ってきましたー!!映画『NANA』!ちなみに3回目ε=(/*~▽)/(試写会2回行ったのです)

ネタバレ嫌!な方はスルーしてくださいね☆






続きを読む >>
* by まり * 12:26 * 映画 * comments(0) * trackbacks(0) *
 好きです。
 私は昔から雑誌というものが大好きなのですが、その中でも映画、映画俳優さんの雑誌が好きです。但し、邦画専門。演劇ぶっく、ピクトアップ、cinema square、キネマ旬報、男優倶楽部・・・等々。お値段がちょっとばかし高いので、ほとんど立ち読みでございまするが悲しい

 昨日バイト先に、お取り寄せしておいた「+act vol.5」が届きましたラブ 何がお目当てかというと、巻頭特集の岡田+堤しゃんのフライ、ダディ、フライも気になりつつも(写真、インタビュー良かった)、

 安藤政信×蜷川実花
 
 でございますよー。8年前の映画「イノセントワールド」でお仕事した事があったそうです。(桜井亜美原作だからねー)私はMOREで今月号までやっていた蜷川さんの妄想劇場に安ちゃんにぜひ出て欲しかったので、念願叶いました企画なのです!!(回りくどいな)

 いやぁーお二人さんが「赤い和の世界やりたいね」とお話してたそうなんですが、もう最高!安ちゃん、いろっぺー。はぅ。インタビューも良かったです。結局「69」は映画館に行けなかったので、「亡国のイージス」はあんまり騒がず、そっと観に行こうと思います(笑)戦争モノって見れないタイプなのですけども、「たくさんの方に観て欲しい」という言葉に気が変わりました(阿呆)いや、元々観たかったんですけど。坂本監督作品ってのも大きい。
 
 今年、来年と安ちゃんの出演作が色々控えてて楽しみです。たぶん安ちゃん出てなくても観たいと思うのは、「ストロベリーショートケイクス」ですな。「シンクロニスティ」も気になるし、「ギミーヘブン」も。「青春☆金属バット」はまだ微妙かな。今号から安ちゃんの監督さんと対談する連載もスタートです。初回は「69」の李相日監督。仲いいんだなーって思いました。そして、安ちゃんは駄目だめだなぁーって(笑)舞台挨拶できちっと立つって事が、褒める事に値するんだもんね。素敵な三十路です(笑)

 えー、安藤さん語りになりましたが、こういう雑誌だとテレビであまり見れない人とかの言葉が見れたりするので、楽しいのです。若い人も、ベテランさんもみんなどっか熱い所あるんですよね(笑)邦画事情も良くわかるし。マニアにはたまらんです。
* by まり * 11:40 * 映画 * comments(0) * trackbacks(0) *
 インドア派GW

 さて、こんにちは。今日はGWといえども大概の社会人の皆様+学生さんはお出かけだと思いますが、私の授業は休講ということで(今、大学のHP見たら専門演習が休講になってなかった・・・冷や汗いや、休みなんだよ!先生言ってたもん。)

 昨日今日とオフだったのですが、
 
  MD8枚つくって、映画3本見ました!!

 昨日6時半ぐらいに起きて、近くのレンタル屋が半額DAYなことに気づいて、二度寝して起きたら9時半で10時開店なので、慌てて用意して出かけました。

 CDをとりあえず漁って、NANAのトリビュートアルバムって2種類あると思ってたのですが、ジャケットが違うだけだったのだね汗悩んでブラストの方を借りました。あとは、Ayu、木村カエラ、BoAのベスト、大塚愛×2のアルバムとシングルをわさわさと・・・。これでしばらく通学に困らないですな。

 映画は「誰も知らない」、「贅沢な骨」「アイデン&ティティー」見ました。「誰も知らない」はとにかく子供達が光ってた。あとYOUがどう考えても悪いお母さんなんだけど、子供ってやっぱり親のことを信じてるし、そんな姿とYOUの演技で憎めない感じだった。ラストは子供達の漂流生活に結論はでないけれど、それでいいんだと思った。
 
 「贅沢な骨」麻生久美子、つぐみ、永瀬正敏出演。行定さだお監督。ビデオのパッケージで気になって借りました。行定さんってGOとか、きょうのできごととか、どっかメジャーなイメージがありましたが、こんな作品も撮ってたんだなと。出演者インタビューで麻生さん&つぐみさんが言ってたけど、「痛い」作品ですな。女ってこーいう所あるんだよなって。男って誰とでも・・・。麻生さん&つぐみさんが思いっきりよく裸になってるんでびっくり。永瀬さんがまたエロい手つきで、でも優しいんだよな。風がイメージらしいんですけども、本当そうでした。生きるって、愛ってみたいな。

 「アイデン&ティティー」ちょっと期待しすぎたかも。でも、お目当ての南朋さんがよかったからいいラブ(笑)また登場の麻生さんの役がすごかった。素敵だぁ。主役の方も光ってたな。青春とは臭くて、もがくものなんだよねー。

 なぜか私がジャケやストーリーで選んでくるものは人間の「痛い」部分を描いたものが多くて、一人で気だるくみる作品が多いのですな。マイナーな感じ。DVDとビデオ借りたけど、DVDはいいと思うけど、ビデオの最初に入ってる他の作品の紹介も捨てがたいと思った。早く始まらんかとイライラしつつも、「これ見たい!」ってのがあるからなぁ。

 っというわけで、超インドア休日でした。
* by まり * 18:10 * 映画 * comments(0) * trackbacks(0) *
  今更ながらなんですけど

 ピカ☆ンチ見ましたw(ビデオに録っていた)

 もう、すっげーいい映画でした!!

 嵐っていいグループなんだなぁっとずっと思いながら見てました。

 最近ほんともうニノさんが、ツボなんですけど、相葉ちゃんも、翔くんも、大野くんも、松本さんもそれぞれのキャラがほんともう愛しく感じました。脇役の人もどの人達も良かったな。いのっち素敵な作品考えてくれてありがとう!!

 もう最後もわぁーって盛り上がって、ぱっと泣けるシーンになって。
 もう素敵!!!!

 その勢いでピカ☆☆ンチを借りに行こうと思ったら、まだ出てないんですね。。。残念。10月まで我慢しますー。

 早く見たいなぁ。
* by まり * 11:41 * 映画 * comments(0) * trackbacks(0) *
 ジョゼと虎と魚たち
 
 設定が寝屋川だということ、主演が妻夫木さんとちーちゃん(池脇千鶴)だということ・・・もう絶対スクリーンで見たい作品でした。しかし、見逃していた・・・汗

 それが、アンコール上映をやっているという情報を聞きつけ、割引券を使い、行ってきました。狭い劇場で中途半端な時間でしたが結構お客さん入ってました。

 ちーちゃんは足が不自由で、家も古い(ぼろい)、服もださい、一緒に暮らしてるおばあさんも怪しい・・・そして、性格もちょいと曲がってて、口調もきつくて・・・でも、きらきらしてた。誰もがジョゼに恋してしまうような。

 ぶっきーは今の大学生らしくセフレがいて、福祉関係に興味がある女の子にジョゼのことを喋って気をひいて、身体も豊満ということですぐにベットインを目指したり。バイト先が麻雀屋ってのもポイントかな。遊び人とも違う気がした。普通な男の子だけど、変な男の子。

 なんだろうベッドシーンもほんとリアルに描いてあって。大体ちゅっちゅしてぶちゅっシーンは終わるんだけども(いや、もうちょいかな)、よく本でこんな時の彼の顔が好きっていう主人公が出てくるけど、はっきりいってそんなことなかった・・・よ?(笑)やっぱりあれかな?そこはほんまに好きやったら・・・ってことなんかな。舌がぬっと出てきた時はすげっ冷や汗って思いました。まだ⊆分がお子ちゃまだとも(笑)ちーちゃんのヌード(なのか?)は一瞬ひるんだけど、負けるもんか!ってガン見しました(笑)

 なんか邦画が好きなのは脇役とかちょい役で色んな関係とか、その監督がどれだけ信望があるとかわかるところ。今回はプロデューサーがピンポンの人ってこともあるのか、あくま&太田先輩コンビが出てた。この人見たことあるけど誰だっけ・・・っていう人がいて、なんとSABU監督だった!!この人の作品好きだけど、役者として見れるなんてステキだった。あと関テレの山本アナウンサー(はげた人)笑った。すごい自然だったよ。SABU監督より(笑)

 ラストはとても自然で切なかった。ぶっきーがパンフで行ってたけど、男の弱さ、ずるさっていうのが現れてたと思う。でも、決して不自然なことではないと思う。でも、泣いた・・・切ないから。切ない・・・
続きを読む >>
* by まり * 20:16 * 映画 * comments(0) * trackbacks(4) *
* TOP *
 Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
 New Entry
 Category
 Archive
 Recent Comment
 Recent Trackback
 Profile
 Recommend
Live DVD『Excite!!』
Live DVD『Excite!!』 (JUGEMレビュー »)
関ジャニ∞(エイト)
見る度に元気が出ます!
 つなびぃ
 Links
 Others
 Search
Photo Material by lebellion
Material by Cheerful